神奈川銀行で人気上昇中の商品

神奈川銀行のエコライフローン

エコポイントといったエコ関連制度が注目を集めて久しいですが、金融機関でもエコ関連の金融商品を提供するところが増えています。たとえば預金残高の一部が寄付される預金商品や、エコ関連の資金使途に使える融資商品です。神奈川銀行でもエコライフローンというエコ関連のリフォームに特化したローンを取扱っています。具体的には太陽光発電設備やオール電化設備の購入資金や設置資金に使えるローンです。

エコ関連のリフォームをおこなう利点は色々ありますが、電気代の節約など、生活する上で必要なコストを削減できるというケースが多いです。とくに太陽光発電は自家発電することによって電気代を削減することができ、売電によって収入が得られる可能性もあります。さらに災害などで停電になってしまったときも、自家発電することで電気を確保することができます。

エコライフローンは住宅ローンに比べて申込み条件が緩く、利用手数料や保証料もほとんどかからないという利点があります。最大借入金額は600万円と一般的なリフォームローンよりも少なめですが、自己資金をある程度貯めておけば必要資金が多くても問題ありません。しかし欠点もあります。たとえば住宅ローンと違って金利タイプが変動金利一択で、金利引き下げもないため利息を減らすのが困難という点です。

太陽光発電やオール電化を取り入れたエコ住宅自体にも注意点があります。たとえば維持費がかかることや、住宅の築年数によっては最新設備の負荷に耐えられない可能性があることです。とくに太陽光発電設備は屋根に設置するため、古い住宅だと雨漏りなどのリスクが生じます。エコ住宅にするリフォームと同時に耐久性を上げるためのリフォームまでおこなうと、余計に費用がかかってしまうため、リフォームの前には複数の業者に見積もりを依頼して慎重に検討する必要があります。