資産運用にぴったりな福邦銀行

福邦銀行のフリーローン

初めてローンを利用するとき、どのローンに申込むか迷うことがあります。そんなときはフリーローンが便利です。事業性資金や投機性資金を除いて様々な用途に使うことができるため、旅行や買い物などの娯楽費用にも活用することができます。しかし教育資金やリフォーム資金は専用ローンがあるため、フリーローンよりも専用ローンのほうが適しています。フリーローンは専用ローンのない用途のために利用するのが最も効果的です。

福邦銀行のフリーローンは3つありますが、まとめて一本という商品がオススメです。娯楽や生活に必要な資金だけでなく、他行で借りた資金の借り換えに利用できるという利点があるのです。借り換えとは他行で借りたローンを借り直すことです。利用中のローンと比較して低金利のローンに借り換えることで支払う利息を少なくできたり、住宅ローンの場合は手数料が安くなることもできます。複数のローンを利用している人も、借り換えることで利息と返済額さらには返済日まで一括にすることができ、返済計画を立てやすくできます。

このように便利なフリーローンですが、利用の際には用途を申告する必要があります。このときにギャンブルなどの損害が出やすい用途や、生活費など漠然とした用途を申告すると審査で不利になります。光熱費や習い事など、明確な用途を申告しましょう。はっきり用途が決まっていない場合は、利用限度額以内なら好きな金額を借り入れることができるカードローンがオススメです。

福邦銀行のフリーローンは3つのうち2つの商品で繰上返済手数料や事務取扱手数料が必要です。そのため手数料が気になる人には、新なんでもザウルスという手数料がかからない商品がオススメです。唯一リボ返済という返済方法が利用できる商品でもあり、返済額が抑えられるため返済負担が軽減されるという利点もあります。逆に借入金額が多くても返済額が少ないため、返済期間が長くなりやすい点には注意しましょう。